PARKOUR LIFE
世界は僕らの遊び場だ
パルクール

ロボットがパルクールする時代に!!ボストン・ダイナミクス社のAtlasが凄い!

二足歩行人型ロボット『Atlas』パルクールが出来るように!

 

アメリカンのロボット開発会社ボストン・ダイナミクスと国防高等研究計画局(DARPA)が共同開発している二足歩行人形型ロボットAtlasがついにパルクールをするようになりました!

非常時での捜索や救助を目的として開発されたAtlasですが、2016年の時点ではまだバランスを取りながら歩くことしか出来ませんでした。

しかし、2017年にはバク宙を披露するようになり、2018年ついに片足でのジャンプなどのより複雑な動きにも対応したようです。

目まぐるしい技術の進展に対して、もうすぐ機械のオリンピックが開かれるようになるとの声もあり、ボストン・ダイナミクス社が開発するロボットの進化には多くの人々が注目しています。

ディズニーもスタントマンロボットを研究中

また、先日ディズニーがアトラクションやショーのスタントマンにロボットを採用しようと研究しているとの報道もありました。

ロボットをスタントマンとして採用することで不要に人命を危険に晒す必要がなくなり、コストも削減出来ます。

人間出来ない動きをする人型ロボットが出てくる!?

現状、複雑な運動はコンピューターより人間のほうが得意とされていますが、それが過去になる日も近いのかもしれませんね。

個人的には、人間が出来ないような運動をする人型ロボットやパワードスーツとか義手・義足とかもっと出てくると凄く夢があって良いなと楽しみにしています。

着たら何でも出来ちゃうアイアンマンスーツのようなものが作られるようになったらマジで買いたい。

こちらはNikeが過去に作ったロボットがパルクールする広告。こんな動きをするロボットがいつか現れると面白いですね。

あわせて読みたい
パルクール入門!初心者向けパルクールの始め方・やり方・練習方法 厳選まとめこんにちは、シュンです! この記事では、 「パルクールを始めたい」 「パルクールの技術やトレーニング方法を学びたい」 ...
ABOUT ME
Shunta Shirai
テクノロジーとパルクールというスポーツが大好き人間です。 運動神経0からYouTubeで『パルクール』を学び世界大会Art of Motion出場/ITベンチャーでプログラマーを経験し独立/X-TRAIN 東京にてパルクール教室開催中/フリーランスプログラマー/ 仮想通貨 Ethereum CryptEconomic /Timebank で時間販売中